常陸農業協同組合 大宮地区 枝物部会

ご挨拶

JA常陸大宮地区枝物部会は、平成17年9名の部会員で設立し、現在約80名の部会員で花桃を中心に200品目の枝物を生産出荷しております。今後はさらに部会員、栽培面積、出荷品目の拡大に努め、様々な要望に応えられる産地を目指して努力していきます。

お取引にあたりましては、各卸売市場を通してお問い合わせいただきます様お願いいたします。

JA常陸大宮地区枝物部会

枝物部会のめざすもの

  • 枝物に特化し、日本の生け花文化を支える産地をめざす。
  • 少量から大量受注に対応し得る産地をめざす。
  • 現在の約150種類から、300種類以上の生産をめざす。
  • アレンジフラワーから大きな生け込みなど、すべての注文に対応できる産地をめざす。
  • 部会員の強固な結束力で、さらなる産地の発展をめざす。

取材実績枝物部会がTVで紹介されました。